うるう農園ってどんなとこ?|甘味と酸味のバランスが絶妙なあまおうをぜひお試しください。通販ににて全国どこからでもお取り寄せが可能です!

うるう農園ってどんなとこ?

2019年07月07日 12:19:21



おはようございます!

うるう農園の古賀ももかです。



今日はうるう農園について

ザっと、(笑)説明していと思うます。



うるう農園は、私と主人でH29年に始めた農園です。

当時23歳、新規就農しました。


私が小さい頃から悩まされたアトピーやアレルギー。

「子どもには同じ思いをして欲しくないな」ふと思い調べてみると、

日々の食事とアトピーやアレルギーは深く関係していると知りました。


大切な家族には自分で育てた、安心安全の作物を食べさせたいと

家庭菜園から始め、野菜を作る(食べてもらう)楽しさ

農家レストランや観光農園を作って地元を盛り上げたい!との思いもあり、

勤めていた会社を辞め、農業を始めました。


その後、以前から農業に興味があった主人も

地元柳川の海苔漁師を辞め2人で専業農家になりました。


就農した時の面白話とか困った話とか、いつか後々書きますね♪


よく聞かれるうるう農園の【うるう】は

フランス語のウルーという【幸せな】という意味の言葉からです。

苺の花言葉にも【幸福な家庭】という言葉があります♪

農園に関わる人に幸せと感じてもらえるようにと名付けました。


ロゴマークは「ULUU」で顔になっていて

安心、安全、美味しさを表しています。


うるう農園のあまおう苺は

県認証の【特別栽培】です。

1500件以上いる、福岡県の苺農家の中でも

十数件しか認証されていない、

化学肥料、化学農薬が慣行レベルの5割以下で栽培する方法です。


大切な人に贈るギフト用や、

お客様が採ってすぐ食べるいちご狩りだからこそ、

安心安全に食べてもらうため、減農薬、有機質肥料にこだわっています!


減農薬にするためには、よく観察して、手入れをいきわたらせて

虫の発生を抑えたり、株が病気になるのを防がないといけません。

とにかく手がかかります^^;

が手がかかるほうが可愛いですね~


そんな栽培の一手間なんかも紹介していきます!

ではまた。。



一覧へ戻る

ページの先頭へ

ご購入はこちら

あまおう・あまおうアイスのご購入